火曜ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のロケ地を最新話まで紹介!画像付きで聖地巡礼!

2021年4月から火曜ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」通称「まめ夫」で使用されたロケ地を最新話まで画像付きで紹介しています。主演の松たか子さんや3人の元夫役の岡田将生さん、角田晃広さん、松田龍平さんの演技に大注目のドラマです。目撃情報がTwitterやInstagramなどのSNSを中心に多数報告されているので聖地巡礼の参考にしてください!

画像の引用元:大豆田とわ子と三人の元夫 | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

目次
  1. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第1話~
  2. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第2話~
  3. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第3話~
  4. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第4話~
  5. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第5話~
  6. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第6話~
  7. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第7話~
  8. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第8話~
  9. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第9話~
  10. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~最終回~
  11. 「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所
  12. 「大豆田とわ子と三人の元夫」のキャストや相関図
  13. 「大豆田とわ子と三人の元夫」のロケ地を最新話まで紹介!画像付きで聖地巡礼!まとめ

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第1話~

大豆田とわ子(松たか子)は“バツ3”。建設会社『しろくまハウジング』の社長に就任し、最初の夫・田中八作(松田龍平)との間に生まれた中学3年生の娘・唄(豊嶋花)と暮らしている。 ある日、亡くなった母親のパソコンを開こうとしたとわ子は、パスワードが設定されていることに気付く。どうやら、別れた夫のうちの誰かが設定したらしい。面倒なことを避けたいとわ子だが、意を決し元夫のもとを訪ねていく。 とわ子のパスワード確認がきっかけとなり、互いに接点を持つことになる元夫たち。さらに、ひょんなことから集まった3人がとわ子をめぐって話し合いを始めることに…。

引用元:大豆田とわ子と三人の元夫 | 特集 | 無料動画GYAO! (yahoo.co.jp)

とわ子が靴に入った小石を取ろうとしながら歩いていたところ・東京都渋谷区「代々木公園」

とわ子が靴に入った小石を取ろうとしながら歩いていたところのロケ地は「代々木公園」でした。

とわ子!靴を履いたまま、中に入った小石を取ることはまず無理だと思う!(笑)

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→代々木公園

住所:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2−1

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅4番出口」より徒歩6分

とわ子がパンを買いに行った店・東京都渋谷区「マンマーノ代々木上原」

とわ子がパンを買いに行った店のロケ地は「マンマーノ代々木上原」でした。

私も普通にジャージとかで買いに行けます!とわ子は普通です。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→マンマーノ代々木上原

住所:〒151-0062 東京都渋谷区西原3丁目6−5

アクセス:小田急小田原線「代々木上原駅北口2」より徒歩1分

とわ子が歩いていた歩道・東京都渋谷区「小田急線代々木八幡駅南口付近」

とわ子が歩いていた歩道のロケ地は「小田急線代々木八幡駅南口付近」でした。

とわ子の日常は、普通のひとり女子です。決してひとりで生きていきたいわけではありません。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→小田急線代々木八幡駅南口付近

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目2

アクセス:小田急小田原線「代々木八幡駅南口」より徒歩1分

とわ子が参加した従兄弟の結婚式会場・東京都立川市「ルーデンス立川ウエディングガーデン」

とわ子が参加した従兄弟の結婚式会場のロケ地は「ルーデンス立川ウエディングガーデン」でした。

まさかの知り合いに声を掛けられるたびに違う苗字で呼ばれるなんてね。まあ、3回結婚していたらそうなるんでしょうかね。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→ルーデンス立川ウエディングガーデン

住所:〒190-0015 東京都立川市泉町935−1

アクセス:多摩モノレール「立飛駅4番出口」より徒歩8分

鹿太郎がマイクロバスに乗ろうとしていたところ・東京都渋谷区「西郷橋」

鹿太郎がマイクロバスに乗ろうとしていたところのロケ地は「西郷橋」でした。

いつもギリギリの男。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→西郷橋

住所:東京都渋谷区鉢山町15番

アクセス:山手線「渋谷駅西口」より徒歩19分

とわ子と唄が歩いていたところ・東京都渋谷区「オフィス神山付近の道」

とわ子と唄が歩いていたところのロケ地は「オフィス神山付近の道」でした。

娘は知らない間に成長しているものですよね。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→オフィス神山付近の道

住所:〒150-0047 東京都渋谷区神山町41

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅4番出口」より徒歩7分

とわ子が網戸を回収したところ・東京都杉並区「ヴェレーナグラン浜田山の西側、神田川沿いの道」

とわ子がはずれて落ちてしまった網戸を回収したところのロケ地は「ヴェレーナグラン浜田山の西側、神田川沿いの道」でした。

網戸がはずれるってなかなかないことですよね。しかも、下の道に落ちてしまうなんて・・・。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→ヴェレーナグラン浜田山の西側、神田川沿いの道

住所:〒168-0072 東京都杉並区高井戸東1丁目27−5

アクセス:京王井の頭線「高井戸駅南口」より徒歩8分

とわ子が社長を務める「しろくまハウジング」のオフィス・東京都渋谷区「DRAFT」

とわ子が社長を務める「しろくまハウジング」のオフィスのロケ地は「DRAFT」でした。

とわ子は住宅メーカーの社長だったのですね。キャリアウーマンじゃないですか。この言葉も死語ですね。女性差別に入るのかな・・・。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→DRAFT

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目13−9

アクセス:埼京線「原宿駅5番出口」より徒歩1分

自転車に足を轢かれた鹿太郎と出会った食堂付近・東京都墨田区「下総屋食堂」

自転車に足を轢かれた鹿太郎と出会った食堂付近、また、とわ子が鹿太郎とカレーを食べた床が油でベタベタな食堂のロケ地は「下総屋食堂」でした。

鹿太郎って…名前もですが、自転車にぶつかったうえ、轢かれるなんてね。こういう人間っていますよね。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→下総屋食堂

住所:〒130-0015 東京都墨田区横網1丁目12

アクセス:総武線「両国駅西口」より徒歩4分

母親の遺骨を白いリュックに入れたとわ子が歩いていたところ

母親の遺骨を白いリュックに入れたとわ子が歩いていたところのロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子がバッグを置き引きされたところ・神奈川県横浜市「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」

とわ子がバッグを置き引きされたところと、白い船服を着た男がとわ子を撮ったところのロケ地は「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」でした。

うわ!カッコいい殿方が・・・。とわ子ってモテるんですね。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→横浜港大さん橋国際客船ターミナル

住所:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目

アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅3番出口」より徒歩9分

とわ子が男と食事をしたレストラン・神奈川県横浜市「YOKOHAMA MONOLITHのレストラン」

とわ子が男と食事をしたレストランのロケ地は「YOKOHAMA MONOLITHのレストラン」でした。

ウエイターさんの不愛想な理由は、この男のせいだったんですね。いいウエイターじゃないですか!!

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→YOKOHAMA MONOLITHのレストラン

住所:〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1−7

アクセス:根岸線「桜木町駅北1口」より徒歩6分

レストランを出たとわ子がガラスに映る自分の姿を見たところ・神奈川県横浜市「バニラビーンズみなとみらい本店」

レストランを出たとわ子がガラスに映る自分の姿を見たところのロケ地は「バニラビーンズ」でした。

きっと、自分が哀れに見えたことでしょう。デートだと思って、浮足立っていた自分が。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→バニラビーンズみなとみらい本店

住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通5丁目25番2

アクセス:みなとみらい線「馬車道駅4番出口」より徒歩5分

とわ子が駐輪されていた自転車を将棋倒しにしてしまったところ

とわ子が駐輪されていた自転車を将棋倒しにしてしまったところのロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

詐欺に合ったり、自分ががっかりするような事があった後って、良くないことが連鎖反応するのはどうしてなんでしょう。

とわ子が穴にはまってしまった工事現場

とわ子が穴にはまってしまった工事現場のロケ地については現在調査中で鵜す。分かり次第、追記します。

あ、ほら、また・・・。今度は、穴にはまってしまった。でも、連鎖はここでストップかな。

とわ子、唄、慎森、鹿太郎、八作が合掌していた墓地

とわ子、唄、慎森、鹿太郎、八作が合掌していた墓地のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

お母さんにとっては、娘と孫、息子たち、ということになりますよね。

とわ子、慎森、鹿太郎、八作がブランコに乗っていた公園・神奈川県横浜市「久良岐公園」

とわ子、慎森、鹿太郎、八作がブランコに乗っていた公園のロケ地は「久良岐公園」でした。

なんだか、和気あいあいしてますね。いい雰囲気。お母さんも喜んでいることでしょう。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→久良岐公園

住所:〒233-0001 神奈川県横浜市港南区上大岡東3丁目12−1

アクセス:京浜急行本線「上大岡駅6番出口」より徒歩19分

眠っている小谷翼を慎森が見た公園・東京都港区「本芝公園」

眠っている小谷翼を慎森が見た公園のロケ地は「本芝公園」でした。

え!?人が眠ってる・・・。こんなところで、何で??優しい慎森はどうするのかな。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→本芝公園

住所:〒105-0014 東京都港区芝4丁目15−1

アクセス:都営三田線「三田駅A6出口」より徒歩2分

鹿太郎が古木美怜を撮影していたスタジオ・東京都豊島区「池袋07マーブルスタジオ」

鹿太郎が古木美怜を撮影していたスタジオのロケ地は「池袋07マーブルスタジオ」でした。

こうやって、カメラマンとモデルは知り合うものなんですね。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→池袋07マーブルスタジオ

住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋2丁目32−16

アクセス:山手線「池袋駅メトロポリタン口」より徒歩6分

とわ子、唄、かごめが遊んでいたボウリング場・東京都渋谷区「笹塚ボウル」

とわ子、唄、かごめが遊んでいたボウリング場のロケ地は「笹塚ボウル」でした。

この3人の関係って羨ましい。でも、とわ子の中で、いい関係の中にも礼儀って感じるところがあるみたいですけど。とわ子の気持ちがすっごくわかります。

Googleでストリートビューを見たい方はこちら→笹塚ボウル

住所:〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1丁目57−10

アクセス:京王線「笹塚駅北口」より徒歩1分

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第2話~

ある日、閉店後のレストラン・オペレッタ。この店のシェフ、八作(松田龍平)、慎森(岡田将生)、鹿太郎(角田晃広)と、デリバリー配達員のカレン(高橋メアリージュン)、アルバイトのタカト(小泉光咲)の5人は、客が忘れたビンゴマシンに、新たな可能性を見出している。おもむろにビンゴボールを引き、そこに書かれた数字を見つめる。そして、語り出した話の内容は…

引用元:大豆田とわ子と三人の元夫 | 特集 | 無料動画GYAO! (yahoo.co.jp)

慎森がやってきたホテルのフロント・東京都渋谷区「東急ステイ渋谷新南口」

慎森がやってきたホテルのフロントのロケ地は「東急ステイ渋谷新南口」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→東急ステイ 渋谷新南口

住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目26−21

アクセス:山手線「渋谷駅C2出入口」より徒歩5分

慎森に離婚の判決が下された法廷・東京都新宿区「早稲田奉仕園のスコットホール」

慎森に離婚の判決が下された法廷のロケ地は「早稲田奉仕園のスコットホール」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→早稲田奉仕園のスコットホール

住所:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2丁目3−1

アクセス:東京メトロ東西線「早稲田駅3b出入口」より徒歩6分

とわ子が前社長から新社長に指名された病室

とわ子が前社長から新社長に指名された病室のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子が唄を待っていたところ・東京都渋谷区「山手通りをくぐるトンネルの東側付近」

とわ子が唄を待っていたところのロケ地は「山手通りをくぐるトンネルの東側付近」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→山手通りをくぐるトンネルの東側付近

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目49

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅1番出入口」より徒歩1分

慎森と鹿太郎が恋人つなぎで手を繋いだ八作の店の前・東京都渋谷区「PARKERの前」

慎森と鹿太郎が恋人つなぎで手を繋いだ八作の店「OPERETTA」の前のロケ地は「PARKERの前」でした。

慎森が逃げ出したところも同じロケ地です。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→PARKERの前

住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木5丁目66

アクセス:小田急小田原線「代々木八幡駅南口」より徒歩5分

慎森と翼が話をしていた居酒屋・東京都文京区「串焼げん 江戸川橋店」

慎森と翼が話をしていた居酒屋のロケ地は「串焼げん 江戸川橋店」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→串焼げん 江戸川橋店

住所:〒112-0014 東京都文京区関口1丁目21−5

アクセス:東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅2番出口」より徒歩1分

とわ子と慎森が出会ったパーティー会場

とわ子と慎森が出会ったパーティー会場のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

捨てられていたオレンジ色のソファをとわ子と慎森が見つけたところ・東京都世田谷区「北沢川緑道」

捨てられていたオレンジ色のソファをとわ子と慎森が見つけたところのロケ地は「北沢川緑道」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→北沢川緑道

住所:〒155-0033 東京都世田谷区代田1丁目44番

アクセス:小田急小田原線「世田谷代田駅南口」より徒歩7分

とわ子と慎森がソファを持って上っていた階段・東京都世田谷区2丁目の「1番と3番の間」

とわ子と慎森がソファを持って登っていた階段のロケ地は東京都世田谷区2丁目の「1番と3番の間」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→東京都世田谷区2丁目の1番と3番の間

住所:〒155-0033 東京都世田谷区代田2丁目3

アクセス:小田急小田原線「世田谷代田駅南口」より徒歩7分

とわ子たちがソファを捨てたゴミ置き場・東京都杉並区「ヴェレーナグラン浜田山の粗大ゴミ置場」

とわ子たちがソファを捨てたゴミ置場のロケ地は「ヴェレーナグラン浜田山の粗大ゴミ置場」でした。

慎森が捨てられているソファに気付いたところも同じロケ地です。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ヴェレーナグラン浜田山の粗大ゴミ置場

住所:〒168-0072 東京都杉並区高井戸東1丁目27−5

アクセス:京王井の頭線「南側出入口」より徒歩8分

鹿太郎が訪れた美怜が住んでいるマンション

鹿太郎が訪れた美怜が住んでいるマンションのロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

警察署へ向かって走っていた慎森が立ち止まった歩道・東京都渋谷区「山手通りの歩道」

警察署へ向かって走っていた慎森が立ち止まった歩道のロケ地は「山手通りの歩道」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→山手通りの歩道

住所:〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目47

アクセス:小田急小田原線「代々木公園駅1番出口」より徒歩2分

とわ子と慎森が話をしていたカフェ・東京都渋谷区「PARKER」

とわ子と慎森が話をしていたカフェのロケ地は「PARKER」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→PARKER

住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木5丁目66−5

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅3番出口」より徒歩3分

遊んでいたとわ子と唄のところへ慎森がやってきた公園

遊んでいたとわ子と唄のところへ慎森がやてきた公園のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第3話~

とわ子(松たか子)の部下で、優秀な若手建築士の仲島登火(神尾楓珠)が大学図書館の設計を手掛ける。デザイン案を見たとわ子は、その素晴らしいセンスに同じ建築士として感動を覚えるが、採算度外視のプランを会社の商品として採用するわけにはいかず、その案を不採用にする。社長として苦渋の決断だったが、そのことがきっかけで一部の社員から不満の声があがり、とわ子を悩ませる。

その頃、鹿太郎は、自分の部屋に飾ってあったとわ子の写真についてカメラアシスタントに聞かれ、ダンス教室で初めてとわ子と出会ったときからプロポーズまでのロマンティックな思い出を語る。離婚の理由を聞かれた鹿太郎が悲しそうに答えた、「しゃっくりを止めてあげることが出来なかった」の意味とは?

離婚してもなお、とわ子に未練がある。一方で、自分に好意を寄せてくれている美怜(瀧内公美)の存在も気になる—―。新しい恋をするべきか悩む鹿太郎は、八作(松田龍平)と慎森(岡田将生)に相談するが、それぞれ早良(石橋静河)、翼(石橋菜津美)のことが気にかかり、相手にされない。その後、再び美怜の部屋を訪れた鹿太郎だったが…。

依然として社内に不穏な空気がただよい、慣れない社長業に悩むとわ子。皆が帰宅した夜のオフィスでひとり仕事をしていたところ、入り口から不審な物音がして…。

引用元:あらすじ|大豆田とわ子と三人の元夫 | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

とわ子が切腹男に声を掛けられた公園・東京都渋谷区「代々木公園」

とわ子が切腹男に声を掛けられた公園のロケ地は「代々木公園」でした。

急に声を掛けられるなんて、とわ子って声掛けられやすい体質なんでしょうか。私もそうです(笑)。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→代々木公園

住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南2丁目3

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木駅4番出口」より徒歩9分

とわ子が鹿太郎に傘を返そうとした歩道

とわ子が鹿太郎に傘を返そうとした歩道のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子が父・大豆田旺介のポスターを見たところ・東京都渋谷区「終日one」

とわ子が父・大豆田旺介のポスターを見たところのロケ地は「終日one」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→終日one

住所:〒151-0064 東京都渋谷区上原3丁目44−11

アクセス:東京千代田線「代々木上原駅南口1」より徒歩3分

とわ子が女性たちの話を聴いていたカフェ・東京都渋谷区「NODE UEHARA」

とわ子が女性たちの話を聴いていたカフェのロケ地は「NODE UEHARA」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→NODE UEHARA

住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目11−8

アクセス:東京千代田線「代々木上原駅北口1」より徒歩1分

鹿太郎がとわ子と出会ったダンス教室

鹿太郎がとわ子と出会ったダンス教室のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子が鹿太郎を擁護した階段・東京都渋谷区「神泉児童遊園地の階段」

とわ子が鹿太郎を擁護した階段のロケ地は「神泉児童遊園地の階段」でした。

とわ子の正義感あふれる言動、カッコよかったなあ!!鹿太郎、嬉しかったでしょうね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ターンテーブルの南側 神泉児童遊園地の階段

住所:〒150-0045 東京都渋谷区神泉町10番

アクセス:京王井の頭線「神泉駅南口」より徒歩3分

美怜のマンションを出た鹿太郎が歩いていた歩道・神奈川県横浜市「ザ・タワー横浜北仲の北側」

美怜のマンションを出た鹿太郎が歩いていた歩道のロケ地は「ザ・タワー横浜北仲の北側」でした。

 

車内でキスをする美怜を鹿太郎が見た歩道も同じロケ地です。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ザ・タワー横浜北仲の北側

住所:〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57ー2

アクセス:みなとみらい線「馬車道駅4出口」より徒歩5分

美怜が出演している「甘い夢に溺れる」に映っていた屋上・東京都新宿区「アコードビルの屋上」

美怜が出演している「甘い夢に溺れる」に映っていた屋上のロケ地は「アコードビルの屋上」でした。

女優さんならでわの手を使われた感じですね・・・。鹿太郎が可哀想でなりません。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→アコードビルの屋上

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目12

アクセス:都営新宿線「新宿三丁目駅C8出入口」より徒歩1分

とわ子の会社を辞めた仲島の会話を鹿太郎が聴いた店・東京都渋谷区「eplus LIVING ROOM CAFE & DININGのバー」

とわ子の会社を辞めた仲島の会話を鹿太郎が聴いた店のロケ地は「eplus LIVING ROOM CAFE & DININGのバー」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→plus LIVING ROOM CAFE & DININGのバー

住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目29−5

アクセス:山手線「渋谷駅A0出入口」より徒歩1分

とわ子と鹿太郎が踊っていたホール・東京都新宿区「スコットホール」

とわ子と鹿太郎が踊っていたホールのロケ地は「スコットホール」でした。

とっても素敵な雰囲気ですね。なんだかお似合いって思ってしまいました。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→早稲田奉仕園のスコットホール

住所:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2丁目3−1

アクセス:東京メトロ東西線「早稲田駅3b出入口」より徒歩6分

鹿太郎が撮影していた岩場

鹿太郎が撮影していた岩場のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子と鹿太郎が卓球していたところ・東京都豊島区「ping-pong ba」

とわ子と鹿太郎が卓球していたところのロケ地は「ping-pong ba」でした。

楽しいことはいいこと!ですね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ping-pong ba

住所:〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目26番

アクセス:山手線「大塚駅1番出口」より徒歩3分

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第4話~

とわ子(松たか子)の30年来の親友・かごめ(市川実日子)が、とわ子と同じマンションに住むオーケストラ指揮者の五条(浜田信也)から食事に誘われる。2人の相性の良さや、五条の態度からかごめに好意を抱いていることを確信したとわ子は、親友の幸せを願い、面倒くさがるかごめの背中を押す。しかし、当のかごめは目の前で鳴っているスマホの着信を無視したり、夜道で誰かにつけられたりと、最近何か隠し事がある様子。そんな中、とわ子は、偶然かごめの“ある過去”を知ってしまう。

その頃、八作(松田龍平)は、親友の俊朗(岡田義徳)の恋人・早良(石橋静河)からの猛烈なアプローチに頭を悩ませていた。さらに、早良の浮気を疑い始めた俊朗から3人での食事に誘われた八作は、つくづく自分のモテ体質が嫌になる。なんとか早良に嫌われようと試みる八作だったが、早良の行動はより大胆になっていき…。

一方、翼(石橋菜津美)の嘘に憤りを感じていた慎森(岡田将生)だったが、「まだわたしが誰なのかわからない?」という翼の問いかけに言葉を失う。鹿太郎(角田晃広)は、美怜(瀧内公美)にパパラッチ対策として交際相手の影武者を頼まれるが…。

引用元:あらすじ|大豆田とわ子と三人の元夫 | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

かごめが声を掛けられた店頭・東京都渋谷区「SOWATの前」

かごめが声を掛けられた店頭のロケ地は「SOWATの前」でした。

全然、人の話を聴かない、人の話を入れない、そんな精神になりたいです。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→SOWATの前

住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷3丁目36

アクセス:東京メトロ副都心線「北参道駅2番出口」より徒歩3分

小学生のかごめが同級生の腕を噛んでいた公園

小学生のかどめが同級生の腕を噛んでいた公園のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

腕、噛んでますよね。私も小さい頃、近所の一コ下の女の子に足を噛まれました。

かごめと手を繋いでとわ子が渡った横断歩道

かどめと手を繋いでとわ子が渡った横断歩道のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

渡れないんですね、一人だと(笑)。とわ子が一緒に渡ってあげないと!

赤ちゃんを誘拐したかごめが走っていた住宅街

赤ちゃんを誘拐したかごめが走っていた住宅街のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

どうして赤ちゃんを誘拐したのでしょうか。どうしてかなあ・・・。

車に尾行されていたかごめに五条が声を掛けたところ・東京都杉並区「ヴェレーナグラン浜田山の前」

車に尾行されていたかごめに五条が声を掛けたところのロケ地は「ヴェレーナグラン浜田山の前」でした。

こわい!誰なんでしょうね!?どうやら、近しい人がかごめに用事ありのようです。五条さんが通りかかってよかったです。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ヴェレーナグラン浜田山の前

住所:〒168-0072 東京都杉並区高井戸東1丁目27−5

アクセス:京王井の頭線「高井戸駅南側出入口」より徒歩8分

QRコードの表示に手間取るとわ子を五条が助けた店・東京都渋谷区「NODE UEHARA」

QRコードの表示に手間取るとわ子を五条が助けた店のロケ地は「NODE UEHARA」でした。

なんだか、とわ子に共感です。そうそう!すぐにGRコード表示できないときってあります。使っていない機能を急に使うときってこうなっちゃう!

Googleストリートビューでロケ地を確認する→NODE UEHARA

住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目11

アクセス:小田急小田原線「代々木上原駅北口1」より徒歩1分

かごめが五条とのデートに来なかったことをとわ子が聞いた路地

かごめが五条とのデートに来なかったことをとわ子が聞いた路地のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

かごめからは「すっごく楽しい夜だった」と聞いていたとわ子。まさか、デートに行っていなかったなんて・・・。

とわ子がかごめと話をした喫茶店・神奈川県川崎市「喫茶まりも 新丸子店」

とわ子がかごめと話をした喫茶店のロケ地は「喫茶まりも 新丸子店」でした。

怒られることをわかっているかごめ。でも、どんどん口論になり・・・普通に姉妹みたいですね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→喫茶まりも 新丸子店

住所:〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東1丁目785

アクセス:東急目黒線「新丸子駅東口」より徒歩1分

翼が慎森に声を掛けた公園の前・東京都渋谷区「代々木深町小公園の東側」

翼が慎森に声を掛けた公園の前のロケ地は「代々木深町小公園の東側」でした。

慎森は昔、翼に何かしたのでしょうか。訴訟か何か?「私のこと覚えてない?」って意味深ですよね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→代々木深町小公園の東側

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目54

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅3番出口」より徒歩1分

鹿太郎が美怜に会いに行った部屋

鹿太郎が美怜に会いに行った部屋のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

本当にそっくり!?鹿太郎と瓜二つの美怜の不倫相手。でも、こんなことやってていいんでしょうか。

とわ子が訪れたかごめが住むアパート・東京都府中市「シティハウスつるしろ」

とわ子が訪れたかごめが住むアパートのロケ地はおそらく「シティハウスつるしろ」でした。

何度も振り返るとわ子。もしかして居留守で、少ししたら、ドアが開くかな?なんて思っているのでしょうか(笑)。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→シティハイムつるしろ

住所:〒183-0013 東京都府中市小柳町3丁目10−1

アクセス:京王線「武蔵野台駅・南口出口」より徒歩11分

八作がかごめに声を掛けた店頭・東京都渋谷区「goo ITALIANO 代々木上原店」

八作がかごめに声を掛けた店頭のロケ地は「goo ITALIANO 代々木上原店」でした。

八作とかごめ。どんな関係なんでしょうね。とわ子を紹介したのがかごめらしいです・・・。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→goo ITALIANO 代々木上原店

住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目2

アクセス:小田急小田原線「代々木上原駅東口」より徒歩1分

とわ子が八作と出会った路地・東京都渋谷区「鰾の前」

とわ子が八作と出会った路地のロケ地は「鰾の前」でした。

八作は自分の気持ちを表に出さない、見せないタイプなので、隠し事を普通にできますね。かごめに会ったことは教えてくれましたが。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→鰾の前

住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目2-22

アクセス:小田急小田原線「代々木上原駅東口」より徒歩1分

たたずんでいるかごめをとわ子が見つけた歩道橋・東京都渋谷区「富ヶ谷交差点の歩道橋」

たたずんでいるかごめをとわ子が見つけた歩道橋のロケ地は「富ヶ谷交差点の歩道橋」でした。

しばらく追いかけっこをする二人。かごめは心が帰る場所を探しているんですね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→富ヶ谷交差点の歩道橋

住所:〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目11

アクセス:小田急小田原線「代々木公園駅1番出口」より徒歩3分

とわ子がかごめと手を繋いで横断歩道を渡ったところ・東京都渋谷区「東京乗馬倶楽部の西側」

とわ子がかごめと手を繋いで横断歩道を渡ったところのロケ地は「とうきょう乗馬倶楽部の西側」でした。

やっぱり一人では渡れなくて・・・とわ子がいないとダメですね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→東京乗馬倶楽部の西側

住所:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町4−8

アクセス:小田急小田原線「表宮橋駅東口」より徒歩6分

早良が八作に抱き着いたところ・東京都渋谷区「富ヶ谷交差点の北西側付近」

早良が八作に抱き着いたところのロケ地は「富ヶ谷交差点の北西側付近」でした。

あともう少しのところで、とわ子が衝撃的な映像を見るところでしたね。衝撃的ではないか・・・。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→富ヶ谷交差点の北西側付近

住所:〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目1

アクセス:小田急小田原線「代々木公園駅1番出口」より徒歩4分

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第5話~

とわ子(松たか子)の誕生日が近づくある日、唄(豊嶋花)が開業医の息子である彼氏と18歳になったら結婚することを宣言し、とわ子を困惑させる。後日、かごめ(市川実日子)に相談してみたものの、いつしか話題は八作(松田龍平)との離婚のことに。「わたしも意地張ってたし、若さ故だね」と当時を振り返りながら、とわ子が語った離婚の原因とは?

しろくまハウジングでは、話題のイベント会社からアートイベントの仕事が舞い込み、普段の住宅設計とはひと味違う華やかな仕事に社内は盛り上がりを見せていた。先方の社長・門谷(谷中敦)は、とわ子と同じ“バツ3”ということで、互いの離婚歴や結婚観で意気投合する。そんな中、とわ子は自分のバースデーサプライズを社員たちが準備していることに感づいてしまう…。余計なことを知ってしまい仕事に手がつかないとわ子だったが、追い打ちをかけるように、突然門谷からプロポーズをされて大きく動揺する。

その晩、唄からそのことを聞いた八作、鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)は、3人そろってとわ子のマンションへ。四度目の結婚を阻止すべく、珍しくタッグを組んで必死の説得を試みる鹿太郎と慎森を横目に、八作はとわ子にあるプレゼントを差し出す。

ところが後日、このプレゼントがきっかけで、とわ子は八作が心に秘めていた思いを知ることになり…。

引用元:あらすじ|大豆田とわ子と三人の元夫 | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

とわ子の前に「布団が吹っ飛んだ」したところ・東京都練馬区「石神井川沿いの遊歩道」

とわ子の前に「布団が吹っ飛んだ」したところのロケ地は「石神井川沿いの遊歩道」でした。

お母さんを感じたのでしょうか。とわ子の心に笑顔が戻ってきましたね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→石神井川沿いの遊歩道

住所:〒179-0085 東京都練馬区早宮3丁目1

アクセス:都営大江戸線「豊島園駅出入口」より徒歩12分

とわ子の脇を旺介の選挙カーが通過したところ・東京都新宿区「ザ・パークハウス西新宿タワー60の北西付近」

とわ子の脇を旺介の選挙カーが通過したところのロケ地は「ザ・パークハウス西新宿タワー60の北西付近」でした。

自分の父親が選挙カーで通るなんて、とわ子くらいのことだと思いますが、嫌なものですよね。しかも、社員にバレるっていう・・・(笑)。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ザ・パークハウス西新宿タワー60の北西付近

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿5丁目4−21

アクセス:東京メトロ丸の内線「中野坂上駅1番出口」より徒歩10分

とわ子とかごめの乗った車が走っていた海岸沿いの道・千葉県南房総市「岩井海岸沿いの道」

とわ子とかごめの乗った車が走っていた海岸沿いの道のロケ地は「岩井海岸沿いの道」でした。

この二人、本当の家族みたいですよね。こんな親友ってなかなかいない気がします。だって、どっちかがどっちかのことを羨ましいって思った時点で親友じゃなくなるものですよね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→岩井海岸沿いの道

住所:〒299-2216 千葉県南房総市久枝779

アクセス:内房線「岩井駅出入口」より徒歩19分

とわ子とかごめが同時に転んだところ・千葉県南房総市「岩井海岸」

とわ子とかごめが同時に転んだところのロケ地は「岩井海岸」でした。

この二人は、本当に家族のようですね。こんな親友はなかなかいないものだなあって思います。だって、どちらかがどちらかのことを羨ましいっておもった時点で、親友じゃなくなりますよね。

砂浜につけた足跡をとわ子が撮影したところも同じロケ地です。

とわ子とかごめがドッジボールをしていたところも同じロケ地です。

 

Googleストリートビューでロケ地を確認する→岩井海岸

住所:〒299-2216 千葉県南房総市久枝779

アクセス:内房線「岩井駅出入口」より徒歩19分

八作とかごめが別れたところ・東京都品川区「城南第二小学校の北側付近」

八作とかごめが別れたところのロケ地は「城南第二小学校の北側付近」でした。

八作はウキウキ。かごめは普通。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→城南第二小学校の北側付近

住所:〒140-0002 東京都品川区東品川3丁目4−5

アクセス:京浜急行本線「新馬場駅南口」より徒歩6分

かごめが指さした高層マンション・東京都品川区「ラグナタワー東品川」

かごめが指さした高層マンションのロケ地は「ラグナタワー東品川」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ラグナタワー東品川

住所:〒140-0002 東京都品川区東品川3丁目8

アクセス:京浜急行本線「青物横丁駅正面出口」より徒歩13分

とわ子と門谷が訪れたマッサージ店・東京都港区「OLIVE SPA PANTHEON 西麻布店」

とわ子と門谷が訪れたマッサージ店のロケ地は「OLIVE SPA PANTHEON 西麻布店」でした。

なんだかこの社長、いい人なのか、そうでないのか・・・。とわ子、しっかり見極めてね!!

Googleストリートビューでロケ地を確認する→OLIVE SPA PANTHEON 西麻布店

住所:〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目3−1

アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅1c出入口」より徒歩11分

とわ子が鹿太郎に似た男性とすれ違った歩道

とわ子が鹿太郎に似た男性とすれ違った歩道のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

カップラーメンを食べていた鹿太郎と美怜が盗撮されたところ・東京都港区「ウォーターズ竹芝」

カップラーメンを食べていた鹿太郎と美怜が盗撮されたところのロケ地は「ウォーターズ竹芝」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ウォーター竹芝

住所:〒105-0022 東京都港区海岸1丁目10−30

アクセス:ゆりかもめ「竹芝駅2B出入口」より徒歩3分

とわ子が門谷の車に乗ったところ・東京都品川区「大森ベルポートの車寄せ」

とわ子が門谷の車に乗ったところのロケ地は「大森ベルポートの車寄せ」でした。

あ~!乗ってしまった!!とわ子、大丈夫かな。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→大森ベルポートの車寄せ

住所:〒140-0013 東京都品川区南大井6丁目26−1

アクセス:東海道本線「大森駅出入口」より徒歩6分

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第6話~

誕生日当日の夜、取引先の説得に向かったとわ子(松たか子)との連絡が途絶えた。とわ子の誕生日を祝うため、オペレッタに集まっていた八作(松田龍平)、鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)は彼女の身を案じるが、そこへ早良(石橋静河)、美怜(瀧内公美)、翼(石橋菜津美)が偶然来店し、さながら合コンのような飲み会が始まる。

さらに、元義父の旺介(岩松了)から半ば強引に呼び出された八作たちは、とわ子のマンションへ。早々に酔いつぶれて寝てしまった旺介をよそに、主不在の部屋で、なぜかギョーウザを作り始めることになった元夫たち。その傍らで、女性陣はそれぞれの恋愛の愚痴で意気投合し始める。しかも、名前こそ出さないものの話題は明らかに八作、鹿太郎、慎森のことで、3人は動揺を隠せず…。

引用元:あらすじ|大豆田とわ子と三人の元夫 | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

鹿太郎が美怜の写真を撮ったところ・東京都渋谷区「JR山手線を跨ぐ水無橋の上」

鹿太郎が美怜の写真を撮ったところのロケ地は「JR山手線を跨ぐ水無橋の上」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→JR山手線を跨ぐ水無橋の上

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神南2丁目1番

アクセス:東京メトロ千代田線「明治神宮前駅1番出入り口」より徒歩4分

美怜が乗ったタクシーを鹿太郎が見送ったところ・東京都渋谷区「水無橋の西詰」

美怜が乗ったタクシーを鹿太郎が見送ったところのロケ地は「水無橋の西詰」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→水無橋の西詰

住所:〒150-0041 東京都渋谷区1

アクセス:東京メトロ千代田線「明治神宮前駅1番出入り口」より徒歩2分

慎森と翼が別れたところ

慎森と翼が別れたところのロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

八作と早良が話をしていた歩道・東京都渋谷区「山手通りの歩道」

八作と早良が話をしていた歩道のロケ地は「山手通りの歩道」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→山手通りの歩道

住所:〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目47

アクセス:小田急小田原線「代々木公園駅南口」より徒歩1分

慎森が歩いていた線路沿いの道・東京都渋谷区「小田急小田原線沿いの道」

慎森が歩いていた線路沿いの道のロケ地は「小田急小田原線沿いの道」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→小田急小田原線沿いの道

住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木5丁目66番

アクセス:小田急小田原線「代々木八幡駅南口」より徒歩4分

八作がホッチキス、ストロー、靴下を買ったコンビニ・東京都武蔵野市「PAL」

八作がホッチキス、ストロー、靴下を買ったコンビニのロケ地は「PAL」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→PAL

住所:〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町4丁目12−25

アクセス:中央東線「吉祥寺駅西改札」より徒歩25分

八作が訪れた神宮救急病院・埼玉県久喜市「東鷲宮病院」

八作が訪れた神宮救急病院のロケ地は「東鷲宮病院」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→東鷲宮病院

住所:〒340-0203 埼玉県久喜市桜田2丁目6−5

アクセス:宇都宮線「東鷲宮駅東口」より徒歩12分

とわ子が訪れた葬儀場・神奈川県横浜市「シティホール江田」

とわ子が訪れた葬儀場のロケ地は「シティホール江田」でした。

「かごめ!!」と最後に叫んだとわ子。かごめはとわ子の隣にいるよ。先に逝っちゃってごめんね~って言ってるよ。

とわ子たちが霊柩車を見送った葬儀場の前も同じロケ地です。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→シティホール江田

住所:〒225-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1丁目2−6

アクセス:東急田園都市線「江田駅東口」より徒歩6分

とわ子が花を選んでいた店・東京都杉並区「EL Sur エルスール」

とわ子が花を選んでいた店のロケ地は「EL Sur エルスール」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→EL Sur エルスール

住所:〒167-0053 東京都杉並区西荻南3丁目4−6

アクセス:東武線「西荻窪駅出入口」より徒歩5分

とわ子が音楽を探しに行った中古レコード店・東京都豊島区「だるまや」

とわ子が音楽を探しに行った中古レコード店のロケ地は「だるまや」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→だるまや

住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋2丁目59−7

アクセス:山手線「大塚駅2番出口」より徒歩16分

葬儀場へ向かうとわ子と唄が下っていた階段・神奈川県横浜市「歩道橋の階段」

葬儀場へ向かうとわ子と唄が下っていた階段のロケ地は「歩道橋の階段」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→歩道橋の階段

住所:〒225-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1丁目4

アクセス:東急田園都市線「江田駅東口」より徒歩6分

かごめが描いたマンガの原稿をとわ子が投函したポストがあるところ・東京都新宿区「ザ・パークハウス西新宿タワー60の北西付近」

かごめが描いたマンガの原稿をとわ子が投函したポストがあるところのロケ地は「ザ・パークハウス西新宿タワー60の北西付近」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ザ・パークハウス西新宿タワー60の北西付近

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿5丁目4−20

アクセス:東京メトロ丸の内線「中野坂上駅1番出口」より徒歩9分

ラジオ体操をしていたとわ子が謎の男と出会った公園

ラジオ体操をしていたとわ子が謎の男と出会った公園のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第7話~

かごめ(市川実日子)の一件から1年、とわ子(松たか子)は一人暮らしを始めていた。生活を楽しもうと試行錯誤するとわ子は、公園で“謎の男”(オダギリジョー)と出会う。そんな中、とわ子はしろくまハウジングのオーナーが外資系ファンドに会社の株を売却しようとしていることを聞かされる。悩むとわ子を心配し、慎森(岡田将生)、鹿太郎(角田晃広)がとわ子のマンションを訪れる。一方、八作(松田龍平)は一人で旅に出ていた。後日、とわ子は“謎の男”と偶然再会し、ひょんなことから話題はかごめのことに。とわ子の口から親友への思いが止めどなくあふれていき…。

大豆田とわ子と三人の元夫 | 特集 | 無料動画GYAO! (yahoo.co.jp)

とわ子と小鳥遊大史がラジオ体操をしていた公園

とわ子と小鳥遊大史がラジオ体操をしていた公園のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子と慎森が紙コップでワインを吞みながら話をしていた屋上

とわ子と慎森が紙コップでワインを呑みながら話をしていた屋上のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

慎森と鹿太郎が焼肉を食べていた店・東京都港区「焼肉トラジ麻布十番店」

慎森と鹿太郎が焼肉を食べていた店のロケ地は「焼肉トラジ麻布十番店」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→焼肉トラジ 麻布十番店

住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番1丁目10−3

アクセス:都営大江戸線「麻布十番駅5a出入口」より徒歩1分


店を出た慎森と鹿太郎が別れたところ・東京都渋谷区「上原駅前商店街」

店を出た慎森と鹿太郎が別れたところのロケ地は「上原駅前商店街」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→上原駅前商店街

住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目1−10

アクセス:小田急小田原線「代々木上原駅北口2」より徒歩3分

とわ子が世界史の教科書を届けた実家

とわ子が世界史の教科書を届けた実家のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子がシナモンロールを買った店・東京都小金井市「キィニョン 武蔵小金井ののみち店」

とわ子がシナモンロールを買った店のロケ地は「キィニョン 武蔵小金井ののみち店」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→キィニョン 武蔵小金井ののみち店

住所:〒184-0003 東京都小金井市緑町5丁目3−45

アクセス:中央東線「武蔵小金井駅南口」より徒歩7分

とわ子と小鳥遊がバスを降りたところ・東京都府中市「武蔵野の森公園バス停」

とわ子と小鳥遊がバスを降りたところのロケ地は「武蔵野の森公園バス停」でした。

偶然・・・いや必然って本当にあるんですね。なんだか素敵な出会い。。。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→武蔵野の森公園バス停

住所:〒183-0003 東京都府中市朝日町3丁目11

アクセス:西武多摩川線「多摩駅出入口」より徒歩19分

ベンチに座ったとわ子と小鳥遊がシナモンロールを食べていたところ

ベンチに座ったとわ子と小鳥遊がシナモンロールを食べていたところのロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子と小鳥遊がコーヒーを買ったキッチンカーが停まっていたところ

とわ子と小鳥遊がコーヒーを買ったキッチンカーが停まっていたところのロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子と小鳥遊が歩いていた公園脇

とわ子と小鳥遊が歩いていた公園脇のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

とわ子と小鳥遊が渡った橋・千葉県市川市「真間川に架かる新菅野橋」

とわ子と小鳥遊が渡った橋のロケ地は「真間川に架かる新菅野橋」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→真間川に架かる新菅野橋

住所:〒272-0822 千葉県市川市宮久保1丁目22

アクセス:京成本線「菅野駅北口」より徒歩18分

とわ子と小鳥遊が歩いていた歩道・千葉県市川市「パークシティ市川の北側」

とわ子と小鳥遊が歩いていた歩道のロケ地は「パークシティ市川の北側」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→パークシティ市川の北側

住所:〒272-0033 千葉県市川市市川南3丁目13−17

アクセス:総武線「市川駅南口」より徒歩9分

とわ子と小鳥遊が登っていた階段・千葉県市川市「パークシティ市川の北側にある階段」

とわ子と小鳥遊が登っていた階段のロケ地は「パークシティ市川の北側にある階段」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→パークシティ市川の北側にある階段

住所:〒272-0033 千葉県市川市市川南3丁目13

アクセス:総武線「市川駅南口」より徒歩10分

小鳥遊の話を聴いたとわ子が涙ぐんだ河原・千葉県市川市「江戸川の河川敷」

小鳥遊の話を聴いたとわ子が涙ぐんだ河原のロケ地は「江戸川の河川敷」でした。

小鳥遊がカタツムリの刺繍が付いたハンカチをとわ子に渡した河原も同じロケ地です。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→江戸川の河川敷

住所:〒272-0033 千葉県市川市市川南4丁目12番

アクセス:総武線「市川駅南口」より徒歩14分

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第8話~

しろくまハウジングが外資系ファンド・マディソンパートナーズに買収されてしまった。さらに、その責任者で“企業買収の悪魔”と呼ばれる人物が、最近親しくなったばかりの大史(オダギリジョー)だと分かり、とわ子(松たか子)は驚きを隠せない。ところが、社長のとわ子に退任要求を突きつける一方で、ビジネスとプライベートは別だと言い切る大史。仕事以外では、今までと変わらずとわ子と親しくしたいという。とわ子もまた、大史と過ごした楽しい時間を忘れられず、その申し出を受けることにする。

そんな元妻の恋心を敏感に察した慎森(岡田将生)は、鹿太郎(角田晃広)をけしかけ、2人でとわ子のマンションへ。「好きな人、できた?」という直球質問にとわ子は…。

一方、大史は自社の社長からの「ある命令」に従うため、とわ子に相談を持ちかける。恩義を感じている相手からの指示とはいえ、あまりにも“自分”がない大史の姿勢に納得できないとわ子は、大史をマンションに招いて説得を試みることに。しかし、そこへ慎森と鹿太郎、さらには八作(松田龍平)もやってきて…。

引用元:あらすじ|大豆田とわ子と三人の元夫 | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

とわ子が訪れたヘアサロン・東京都豊島区「albero」

とわ子が訪れたヘアサロンのロケ地は「albero」でした。

「恋」してますね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→albero

住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目19−6

アクセス:山手線「池袋駅2a出入口」より徒歩5分

子供たちが水鉄砲で遊んでいるのをとわ子が見た公園・東京都渋谷区「代々木深町小公園」

子供たちが水鉄砲で遊んでいるのをとわ子が見た公園のロケ地は「代々木深町小公園」でした。

何気ない風景で笑みがこぼれるって、心にゆとりがあるときですよね。とわ子のコンディション抜群ですね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→代々木深町小公園

住所:東京都渋谷区富ケ谷1丁目8番

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅」

足を踏み外したとわ子を小鳥遊が助けた階段・東京都文京区「聖橋脇の階段」

足を踏み外したとわ子を小鳥遊が助けた階段のロケ地は「聖橋脇の階段」でした。

どうしても小鳥遊さんとは出会ってしまうとわ子。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→聖橋脇の階段

住所:〒113-0034 東京都文京区湯島1丁目5

アクセス:東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅1番出口」より徒歩1分

とわ子と小鳥遊が話をしていたレストラン・千葉県我孫子市「旧ステラ」

とわ子と小鳥遊が話をしていたレストランのロケ地は「旧ステラ」でした。

ここからレストランデートが日課になります。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→旧ステラ

住所:〒270-1101 千葉県我孫子市布佐785

アクセス:成田線「布佐駅南口」より徒歩20分

小鳥遊が働いているオフィス・東京都渋谷区「フィナンシャル・エージェンシー本社」

小鳥遊が働いているオフィスのロケ地は「フィナンシャル・エージェンシー本社」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→フィナンシャル・エージェンシー本社

住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1−19−19

アクセス:山手線「恵比寿駅東口」より徒歩3分

八作が落としたキャベツを小鳥遊が拾ったところ・東京都渋谷区「代々木深町公園の西側付近」

八作が落としたキャベツを小鳥遊が拾ったところのロケ地は「代々木深町公園の西側付近」でした。

偶然ってコワいですね!!ぶつかるなんてね・・・。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→代々木深町公園の西側付近

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目8−21

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅3番出口」より徒歩1分

とわ子とすれ違った女の子がケーキの箱を落としたところ・東京都渋谷区「富ヶ谷1丁目5番と6番の間」

とわ子とすれ違った女の子がケーキの箱を落としたところのロケ地は「富ヶ谷1丁目5番と6番の間」でした。

この子すごい!!落としたけど、悪びれもなく、拾ってそのまま行ってしまった・・・。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→富ヶ谷1丁目5番と6番の間

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目6

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅3番出口」より徒歩2分

とわ子が唄を抱きしめたところ・東京都渋谷区「Staart元代々木の前」

とわ子が唄を抱きしめたところのロケ地は「Staart元代々木の前」でした。

唄ちゃん、いいところに!とわ子が心配で家に寄ることにしたんですね。一番の理解者。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→Staart元代々木の前

住所:〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町3

アクセス:小田急小田原線「代々木八幡駅西口」より徒歩2分

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~第9話~

ビジネス上は敵対関係にありながら、心を通わせるとわ子(松たか子)と大史(オダギリジョー)。ところが、社長からの恩義に縛られることなく生きることを選んだ大史は、かねてから誘われていたマレーシアの会社に転職することを決断。さらに、現地では建築士としてとわ子の仕事も見込めるとして、とわ子に「人生を一緒に生きるパートナーになってくれませんか」とプロポーズをする。

そのことを八作(松田龍平)に伝えた唄(豊嶋花)は、「取り乱すから」と慎森(岡田将生)には内緒にしておくようお願いするが、運悪くそこへ慎森が現れる。その後、バッティングセンターで大史と待ち合わせていたとわ子の元に、なぜか八作、慎森が現れる。慎森いわく、八作がプロボウラーと結婚することになった、と。困惑しながら結婚報告する八作の話を聞いていたとわ子だったが、そこに遅れてきた大史が現れて…。

唄の応援もあり、四度目の結婚や新天地での生活に期待をふくらませつつも、一方では社長として会社と社員たちの行く末も気になるとわ子。そんな彼女に対して、元夫たちはそれぞれの思いを胸に行動を起こす。

引用元:あらすじ|大豆田とわ子と三人の元夫 | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

小鳥遊がとわ子に見せた写真に写っていたマレーシアの家

小鳥遊がとわ子に見せた写真に写っていたマレーシアの家のロケ地については現在調査中です。分かり次第、追記します。

素敵なプロポーズですね。きっと幸せになれるんだろうな、小鳥遊さんとなら。。。

八作が結婚するというプロボウラー屋敷佐和子が写っていたボウリング場・東京都渋谷区「笹塚ボウル」

八作が結婚するというプロボウラー屋敷佐和子が写っていたボウリング場のロケ地は「笹塚ボウル」でした。

まさか、八作が結婚するなんて・・・あるわけないですよね~。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→笹塚ボウル

住所:〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1丁目57−10

アクセス:京王線「笹塚駅北口」より徒歩1分

小鳥遊を待っていたとわ子の前後に慎森と八作が現れたバッティングセンター・東京都練馬区「バッティングプラザ大泉」

小鳥遊を待っていたとわ子の前後に慎森と八作が現れたバッティングセンターのロケ地は「バッティングプラザ大泉」でした。

とわ子、モテモテの回。小鳥遊さんとバッティングセンターデートだったんですね。まあ、違う形にはなりましたが、これはこれで楽しいものです。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→ バッティングプラザ大泉

住所:〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町3丁目19−13

アクセス:西武池袋線「大泉学園駅北口」より徒歩24分

慎森が知り合いの犬にシャンプーをしていたところ・東京都杉並区「パークサイドヴィラ 東京」

慎森が知り合いの犬にシャンプーをしていたところのロケ地は「パークサイドヴィラ 東京」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→パークサイドヴィラ 東京

住所:〒167-0041 東京都杉並区善福寺3丁目8

アクセス:西武新宿線「上石神井駅北口」より徒歩20分

とわ子が小鳥遊に会いに行った店・東京都渋谷区「eplus LIVING ROOM CAFE & DINING」

とわ子が小鳥遊に会いに行った店のロケ地は「eplus LIVING ROOM CAFE & DINING」でした。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→eplus LIVING ROOM CAFE & DINING

住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目29−5

アクセス:東急田園都市線「渋谷駅A0出入口」より徒歩3分

とわ子と小鳥遊がハグして別れたところ・東京都渋谷区「山手通りの歩道」

とわ子と小鳥遊がハグして別れたところのロケ地は「山手通りの歩道」でした。

大人のお別れ・・・。かごめが背中を押してくれたお別れ・・・かもしれませんね。

Googleストリートビューでロケ地を確認する→山手通りの歩道

住所:〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目47

アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅1番出口」より徒歩2分

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所~最終回~

「好きになれる自分と一緒にいたいし、一人でも幸せになれると思うんだよね」――。考えた末、四度目の結婚には踏み切らず、一人で生きていく道を選んだとわ子(松たか子)。八作(松田龍平)や鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)ら3人の元夫との関係は相変わらずで、しろくまハウジングも買収前の平穏な日常を取り戻していた。

ある日、オペレッタでとわ子は初恋の相手・甘勝岳人(竹財輝之助)と偶然再会する。親しげに思い出話に花を咲かせる甘勝に嫉妬した鹿太郎は、抑えきれない感情を共有するために慎森に電話をかけるが…。

それからしばらくして、とわ子は自宅に置いていた亡くなった母の荷物が詰まった段ボール箱を偶然見つけ、中から旺介(岩松了)と離婚する前の母が書いた一通の手紙が出てくる。母の思わぬ一面に動揺するとわ子だったが、同時にこの手紙を出せなかった胸中を思って複雑な気持ちになる。すると、同じく手紙に気付いた唄(豊嶋花)が、送り先の人物に会いに行こうと提案する。

引用元:あらすじ|大豆田とわ子と三人の元夫 | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

最終回の予告はこちら!

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマのロケ地や撮影場所

とわ子の居る高層ビル・「横浜ランドマークタワー」神奈川県横浜市

こちらも公式ツイッターのシーン。

とわ子が居る高層ビルのロケ地は「横浜ランドマークタワー」でした。

この場所が自宅として使用されているのか、それとも職場なのかはドラマが始まったら判明します。

ストリートビューでロケ地を確認する!→横浜ランドマークタワー

住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1

アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅・出入口」より徒歩2分

カメラマン佐藤鹿太郎が居る場所

「大豆田とわ子と三人の元夫」のキャストや相関図

キャスト

大豆田 とわ子(松たか子):建設会社「しろくまハウジング」の社長でバツ3で中学3年生の娘・唄と2人暮らし。

田中 八作(松田龍平):とわ子の最初の夫でレストラン「オペレッタ」のオーナーで唄の父親。

佐藤 鹿太郎(角田晃広):2人目の夫で職業はファッションカメラマンをしている。

中村 慎森(岡田将生):3人目の夫でエリート弁護士をしている。

大豆田 唄(豊嶋花):とわ子の娘で父親は八作。母方に引き取られて2人暮らし。

相関図

「大豆田とわ子と三人の元夫」のロケ地を最新話まで紹介!画像付きで聖地巡礼!まとめ

「大豆田とわ子と三人の元夫」のロケ地を紹介してきました。

これから目撃情報や特定できたロケ地を紹介していきますので聖地巡礼の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

火曜ドラマ「まめ夫」はどんなドラマ?

大豆田とわ子はこれまでの人生で三度結婚し、三度離婚している。

「あの人、バツ3なんだって」
「きっと人間的に問題があるんでしょうね」
そりゃ確かに、人間的に問題がないとは言わない。
だけど、問題のない人間なんているのだろうか。
離婚はひとりで出来るものではなく、二人でするものなのだ。
協力者あってのバツ3なのだ。
そして今もまだ、大豆田とわ子は三人の元夫たちに振り回されている。
何かとトラブルを持ち込んでくるのだ。
どうやらみんな大豆田とわ子のことが好きで嫌いなのだ。

果たして、四人はそれぞれの幸せを見つけることができるのか?

引用元:大豆田とわ子と三人の元夫 – フジテレビ (fujitv.co.jp)

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。ありすと申します。 愛犬獅子丸が3歳半という短い人生を旅立ったことがきっかけとなり、このブログを始めました。 大好きな愛犬の一生を健康に楽しく!そして、少しでも長く一緒に過ごせるよう、有益な情報をお届けして参りたいと思っております。 どうか、このブログを通じて、よりたくさんの方が愛犬と幸せに過ごせますように!