2020台風7号のたまご発生か?トリプル台風の接近でやばい!

2020年の8月10日に台風6号が発生しましたが、同時に次の熱帯低気圧が明日にも台風になる可能性があります。
7月の台風は0でしたが、8月に入ってからの台風シーズンの影響はハイペースでやばいかもしれません。
今後の発生状況によっては台風5・6・7号とトリプルで日本へ接近の可能性もあるので詳しく紹介していきます。

2020台風7号のたまご発生か?

台風5号はきょう10日の夕方にかけて九州北部に最接近。きょう正午に台風6号が発生したばかりですが、さらに小笠原諸島の近海にある台風の卵「熱帯低気圧」があすまでに台風に変わる見込みです。

8月 台風発生 ハイペース

8月に入ってハイペースで台風が発生しています。8月1日から10日までに発生した台風は4つ。まだまだ台風シーズンは続きます。あすまでに新たな台風が発生するでしょう。

きょう10日正午に南シナ海で発生した台風6号は、今後台湾の西の海上を北上する予想です。さらにあす11日までに小笠原諸島の近海にある熱帯低気圧が台風に変わるでしょう。小笠原諸島の近海にある熱帯低気圧は西へ進む予想です。今後の情報にご注意下さい。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/4ebe6657914fb34cd3388cac9ac45eaf40c48030

台風5・6・7号の今後の予想は?

気象庁や米軍台風情報でも小笠原諸島近海で熱帯低気圧の確認はされている!

熱帯低気圧c

ネットの反応は?

小笠原諸島の熱帯低気圧が台風7号になると日本へ影響する確率が高い3つの台風が同時に発生することに。

日本上陸する前に消えてくれると良いのですが、、、

今後の予報に注意が必要ですね!

2020年の台風シーズン到来のペースがやばい!

平成30年(2018年)8月16日9時、マリアナ諸島近海で台風19号が発生しました。8月になってから7個目、今年になって19個目の発生です。

 8月12日に台風15号、13日に台風16号、14日に台風17号、15日に台風18号が発生していますので、これで、5日連続で台風が発生したことになります。これは、台風の統計を開始した昭和26年(1951年)以降で初めてのことです。

 台風の平年値は、8月は5.9個、1月から8月までの合計は13.6個ですので、今年、平成30年(2018年)の台風発生数は、かなりのハイペースということができます。

8月に一番台風が発生したのは、昭和41年(1966年)と昭和35年(1960年)の10個です。まだ8月は半分残っていますので、8月の台風発生数の記録も更新するかもしれません。なお、台風の上陸は九州、四国、本州及び北海道の陸上に台風中心が達したときをさし、沖縄本島など島の上に達した時は含めません。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/nyomurayo/20180817-00093392/

台風の8月の平均値は約6個ですが、10日の時点ですでに4つ、7号が11日にできるのであれば5つ目となるので、

平均値は確実に超えることになるでしょう。

その中でも日本に影響のあるものが多くなると被害はさらに増えるかもしれませんね。

2020台風7号のたまご発生か?台風シーズン到来でやばい!まとめ

11日に台風7号が小笠原諸島で発生すると気温の上昇とともに熱中症の心配も出てくるので天気予報の確認を注視しておきたいですね!

マスクも熱中症の原因になるので周りに人のいない場所では外しましょう!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。ありすと申します。 愛犬獅子丸が3歳半という短い人生を旅立ったことがきっかけとなり、このブログを始めました。 大好きな愛犬の一生を健康に楽しく!そして、少しでも長く一緒に過ごせるよう、有益な情報をお届けして参りたいと思っております。 どうか、このブログを通じて、よりたくさんの方が愛犬と幸せに過ごせますように!