現金給付が上位3割の意味とは?今の日本の政治について考える!

2020年5月20日、新型コロナの感染拡大が進む日本で新たに現金給付の支払い対象者に差をつけた。
新型コロナが感染拡大している中で、今、日本の政治が問われているがさらに迷走しそうだ。
今、ツイッターで話題になっている上位3割の意味を紹介していきます。

現金給付が上位3割の意味とは?

新型コロナウイルスの影響で困窮する学生らに最大20万円の現金を給付する支援策を巡り、文部科学省が外国人留学生に限って成績上位3割程度のみとする要件を設け、大学などへ伝えたことが20日、同省への取材で分かった。アルバイト収入の減少などは日本人学生らと同じ状況にありながら、学業や生活を支える支給に差をつける形となり、論議を呼びそうだ。

文科省は「いずれ母国に帰る留学生が多い中、日本に将来貢献するような有為な人材に限る要件を定めた」と説明。対象者の審査は各大学などが行うため、同省が示した要件を満たさない学生らでも給付対象になる可能性はあるとしている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b473ccb2a142c71dac8d263e6b4f7110d0f44830

日本人学生一律の現金支給を文部科学省で決定!(動画で紹介!)

これに対してネットでの意見は?

私は日本人の学生にも成績上位だけでいいと思います。

学生の中にはただ遊ぶために、バイトしている方も多いと思います。

本当に学業したくて困ってる人なら選ばずにどんなバイトでもしていると思います。

そういう努力している人が将来、日本に貢献するような有為な人材になると思いますが。

それなら学生だけではなく、苦労している社会人に保証をしてあげれば良いのでは?

現金給付の発表によって日本の政治の評価は?(ツイッター厳選!)

今、日本人の有名人や知事が注目されている理由は自分の立場にあぐらをかかないで、

ちゃんと国民の目線に合わせて行動している方々です。

「自分の生活が国民と同じ状況だったら政治家にどうしてほしいか?」を考えている人です。

今の日本を支えている政治家の方々にはわからないかもしれませんが、少し勉強してもらいたいですね。

現金給付が上位3割の意味とは?日本の政治はさらに迷走!まとめ

今回は現金給付が上位3割の意味や今後の日本の政治について紹介してきましたが。

新型コロナが感染拡大してから国民は政治に注目を集めるようになりました。

今後の日本を変えていくためには若い世代が選挙に行き日本を変えていくのが大切だということに気づいていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。ありすと申します。 愛犬獅子丸が3歳半という短い人生を旅立ったことがきっかけとなり、このブログを始めました。 大好きな愛犬の一生を健康に楽しく!そして、少しでも長く一緒に過ごせるよう、有益な情報をお届けして参りたいと思っております。 どうか、このブログを通じて、よりたくさんの方が愛犬と幸せに過ごせますように!