吉村知事が大阪府のスピード感を語った!責任は自分で取る!

2020年5月18日の「ひるおび」に生出演した吉村知事が大阪府のスピード感の速さの理由を語った。
新型コロナウィルスの感染拡大の第2破の危険性が報道される中、
今の政治に必要なリーダーシップの要因を紹介していきたいと思う!

吉村知事が大阪府のスピード感を語った!

MCの恵俊彰(55)から「とにかく早いですよね、判断が」と理由を聞かれ、吉村知事は「いろんな実務の方とか各専門家の方の意見を聞いて、物事を決めていっている」とプロセスを説明。その上で、「最終的に決定して物事を実行していくのを、特にこの緊急事態宣言で早くやらないと命取りになるので、最後は責任は自分で取るということを前提に進めていこうと」と明かした。

3月には国が非公開扱いにしていた感染者予測のデータを、知事の独断で公開した。「非公表扱いという話だったけど、『何で非公開なの?』この重要な情報ほど、府民の皆さんや県民の皆さんにお伝えしなくちゃいけないんじゃないの?と。根回ししている時間なかったので、最後こっちが責任取るからオープンで出そうと。それが出発点ですね」と振り返った。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0f3d22ce54360f2c29bc03ca2d9dc476fa576872

吉村知事が非公表扱いのデータを独断で公表したニュース動画!2020年3月19日放送

本日の「ひるおび」放送でネットの反応は?


吉村知事が当初に「政治家は使い捨てでいい」という発言が話題になりました。

今となってはそれが一番の評価になっている印象が強い!

意味がやっと分かりました。初期段階でこの覚悟はすごい先見性だと思う。

本来であれば周りの顔色を伺いながら何かしなければいけない政治状況に

責任という言葉の意味をしっかり伝えて頂けるのは本当にありがたいですね。

吉村知事が大阪府のスピード感の理由は「責任は自分で取るからです!」

MC恵から3月19日の報道について
「あの後は怒られなかったんですか?」と尋ねられると、吉村知事は「実務方は大変だったとは思う。僕が直接言われることはないですけど。『何してるんだ』となったと思いますけどね。大阪府の実務方には迷惑かけてると思いますけど、重要な情報には間違いないと思ったので」と、実務の職員への心配りも忘れなかった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0f3d22ce54360f2c29bc03ca2d9dc476fa576872

この姿勢に政治ジャーナリストの田崎史郎は

「説明が非常に分かりやすい。そこが強みで、いずれ国政に出て来られたらと思いますね」

と将来的な国会議員への転身を勧めた。

5月12日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」でもこう称賛している。

田崎史郎について詳しくはこちら→ウィキペディア

吉村知事が大阪府のスピード感を語った!責任は自分で取る!まとめ

今回は吉村知事が大阪府のスピード感についてその理由を語った。

大阪市長との連携がうまくいってデータを集めやすくなっているとも生放送で話していたが。

取りまとめを大阪府で行うことを提案したのも吉村知事で結果として17日の感染者が0人になっている。

今後の日本を任せるリーダーとしてはふさわしいのではないだろうか?

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。ありすと申します。 愛犬獅子丸が3歳半という短い人生を旅立ったことがきっかけとなり、このブログを始めました。 大好きな愛犬の一生を健康に楽しく!そして、少しでも長く一緒に過ごせるよう、有益な情報をお届けして参りたいと思っております。 どうか、このブログを通じて、よりたくさんの方が愛犬と幸せに過ごせますように!