志村けんの付き人の退職金がヤバイ!意外な支払方法とは?

2020年5月16日に志村けんの付き人に渡す退職金の支払い方法が意外な形で決まりました!
今まで志村けんを支えてきた付き人への感謝の形とは一体?
ファンも喜んだ今回の経緯を紹介します!

志村けんの付き人の退職金が意外な支払方法?

3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎で死去した志村けんさん(享年70)の四十九日を迎えた16日、愛車だった英国の高級車ロールス・ロイスの最高級バージョン「ファントム」を乗り継ぐ人が決まったことが分かった。ディーラーを通して買い手を募っていた。

スポニチ本紙の取材では、志村さんの親族がディーラーに売却を相談。関係者は「一般人が容易に乗りこなせる車ではないため、志村さんを支えた付き人3人の退職金代わりにと売却を決めたようです」と話している。10人以上が購入に名乗りを上げ、その中から男性ファンが乗り継ぐことに決まった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e077bd20e06afd57acd71d72269eacc7d8b88474

3月29日の緊急速報の時の「スッキリ」の映像!

志村けんさんの退職金報道にネットの反応は?

車は乗ってもらうことにより長持ちするし、志村けんさんのファンが愛車を引き継ぐ事はとても良い事!

だけど、車体が大きい車なので大切に乗ってほしいですね。

志村けんも、嬉しいと思うし、

お兄さんも苦渋の決断だったと思う。

志村けんの付き人の退職金はロールスロイスの販売金で!

乗り継がれる車は、2003年に発売された第7世代のファントムのブラック。新車では最低でも5000万~6000万円はする超高級車だ。志村さんは07年に購入し、運転手付きの移動車として使っていた。東京・銀座など夜の街で飲んでいる時は、ひときわ目立つこの車が近くに停車。多くの通行人の目を引いていた。

長く愛用していただけに、13年で走行した距離は約14万キロに及ぶ。だが正規ディーラーが定期的にメンテナンスしており、乗ったことがある人は「とても奇麗に手入れされていた」と明かした。市場価格は1000万円前後とみられる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e077bd20e06afd57acd71d72269eacc7d8b88474

今回のロールスロイスは、日本の芸能人ではビートたけし、美川憲一が所有していたようです。

ロールスロイスについて詳しくはこちら→ウィキペディア

今回はロールスロイスの価値よりも志村けんさんが愛用していた車ということがファンにはたまらなかったでしょうね!

志村けんの付き人の退職金がヤバイ!意外な支払方法とは?まとめ

今回は志村けんさんの付き人の退職金が愛用していたロールスロイスの売却金で払われたことについて紹介しましたが、

テレビでの再放送などで志村けんの顔を見ることが多いので、

正直まだ生きているのではないかと疑ってしまう時があります。

それほど日常的に見ていたスターだったということですね。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。ありすと申します。 愛犬獅子丸が3歳半という短い人生を旅立ったことがきっかけとなり、このブログを始めました。 大好きな愛犬の一生を健康に楽しく!そして、少しでも長く一緒に過ごせるよう、有益な情報をお届けして参りたいと思っております。 どうか、このブログを通じて、よりたくさんの方が愛犬と幸せに過ごせますように!