地下鉄で行けるキャンプ場?ウイズコロナを意識して楽しもう!

北海道もそろそろ夏!がやってきました。キャンプの季節ではないでしょうか!

地下鉄で気軽に行けるキャンプ場があったら、ぜひぜひ行ってみたいですよね。

こちらでは、地下鉄で行けるキャンプ場について、コロナ禍で楽しめる方法について紹介します。

地下鉄で行けるキャンプ場?

紅櫻アウトドアガーデン


素敵なキャンプ場がオープンしますね!そろそろ、北海道も夏日なので、キャンプしたいです!

ネット上の反応は?

この夏は、ウイズコロナでも安全なキャンプ場でアウトドアを楽しみたいです!

ウイズ・コロナのキャンプの仕方!

新しくオープンするこちらのキャンプ場は、札幌市南区澄川にある「紅櫻公園」内にあり、『紅櫻アウトドアガーデン』という名前です。

7月23日(木・祝)オープンで、6月13日からプレオープン中となっています。

現在7月&8月中の予約受付をしており、週末の金、土、祝日前日のみ宿泊可能で、日曜日はデイキャンプのみの営業となっております。

テントエリアは8エリアをご用意しています。広い敷地に8エリアのみということで、しっかりとソーシャルディスタンスを意識した配置となっているので、安心して、宿泊できます。

ちなみに直火でなければ焚火もお楽しみいただけます。

施設内には水場とトイレ(男性用・女性用・車椅子用があり、ウォシュレット付)があります。

<注意事項>
★毎月1日から翌月分の予約を受付しています。
★イベントなどでの貸切をご希望の方は別途お問合せください。
★お問合せについては、メールまたはアウトドアガーデン専用ダイヤルにご連絡ください。

 E-mail:camp@benizakura.jp

 TEL:011-300-0057/090-8634-4282[担当:土田](※受付時間10:00~17:00)

詳しくはこちら → 紅櫻アウトドアガーデンHP

ご予約については、上記のホームページから入っていただいて、専用のメールフォームからよろしくお願いします。

地下鉄で行けるキャンプ場?ウイズコロナを意識して楽しもう!まとめ

ここまで「地下鉄で行けるキャンプ場?ウイズコロナを意識して楽しもう!」について、書き進めてきました。

札幌市中心部から30分ほどで到着し、地下鉄で行けるキャンプ場!これはもう行くっきゃないですね!

この夏は札幌市内の紅櫻アウトドアガーデンでアウトドアを楽しみたいと思います。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。ありすと申します。 愛犬獅子丸が3歳半という短い人生を旅立ったことがきっかけとなり、このブログを始めました。 大好きな愛犬の一生を健康に楽しく!そして、少しでも長く一緒に過ごせるよう、有益な情報をお届けして参りたいと思っております。 どうか、このブログを通じて、よりたくさんの方が愛犬と幸せに過ごせますように!